Tool is Over !
【ブログの趣旨】
便利なツールやネット上の使える情報を提供していくブログ
内容は、『ネタ・ツール・ROM・MP3・おもしろ動画・Flash・情報』で構成しています。
定番ツールだけを紹介するのではなく、あまり知られてない便利なツールも紹介
他のブログではあまり見かけない海外ソフトの紹介や使い方も記載しています
1日1回以上更新をするので見ている人が飽きないようなブログです
観覧してくれている人が満足するようなブログを目指して頑張って行きたいと思います
ξ゚⊿゚)ξ別に・・・・見て貰いたくて更新するわけじゃ無いんだからね////
【メールアドレス・更新履歴】
【連絡用アドレス】
Yahoo:tool_is_over@yahoo.co.jp
MSN:theleast_333sec@hotmail.co.jp
基本的にYahooメールしか目を通しません、MSNは登録用としてお使いください
【更新履歴[10/23]】
コメント欄の「http」を禁止ワード追加
ブログの記事カラムのサイズを変更
【募集要項】
馬鹿な管理人にやらせたいこと大募集中
人柱になって一生懸命レビューさせて貰います、お便りはメールにて

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日紹介する「Windows Media Encoder」を使えばゲーム実況やネットラジオが配信できます
ポート開放が必要なので多少敷居が高いですが挑戦する価値はあります
自分もこのエンコーダーを使ってネトラジをさせて貰っています
それではツールの紹介です

【使用するツール】

Windows Media エンコーダー9
WME_C.png【特徴】
・画面を取り込んでの動画実況が可能
・もちろんネットラジオも可能
・ポート開放さえ出来れば誰でも配信が可能です
・「なんでも実況V」で実況すれば人気者になれるかも
【サイトURL】
http://www.microsoft.com/



【使い方】
①上記のサイトから「Windows Media Encoder」をDLして保存する
保存したインストーラーを起動して「WME」をインストール
デスクトップにショートカットが作成されないので「スタート」から「WME」を起動

②「WME」を起動すると「新しいセッション」と言う画面が開く
「ユーザー設定のセッション」をクリックして設定をします
「セッションプロパティ」画面が表示されたら「ソース」のタブをクリック
ゲーム実況する場合は「ビデオ」にチェックを入れて「構成」を押す

③「取り込み元」で取り込む画面を指定していきます
まず「<画面の領域>」にし、「右の領域ボタン・・・」を押して取り込み範囲を指定
ここで注意することは「左上隅」と「幅×高さ」の値を「偶数」にすること
「偶数」にしないと設定を変更するときにエラーが出ます

④画面の設定が終わったら「出力」タブをクリック
「エンコーダーからプル」に開いてる「ポート」番号を入力
他の設定部分はいじる必要が無いのでデフォルト設定のままでOKです

⑤タブから「圧縮」を選択して配信する動画の画質を設定します
「ビットレート」の欄から配信する画質を選択
回線に自信がある人は高めに設定、自信が無い人は低めに設定すること
「配信先」「ビデオ」「オーディオ」の欄はいじらなくもOKです

あとは「適用」を押して設定を反映させ「エンコードの開始」を押せば実況開始
念のため以下のサイトでちゃんと実況出来てるかどうか調べてください

【WME配信簡易テスト】
http://yamato0407.hp.infoseek.co.jp/wmetest.cgi
上記のサイトで配信出来ることが確認出来たら配信URLを友人等に教えましょう
配信URLはテストが終わったあとに表示されます

【ポート開放支援サイト】
http://ratan.dyndns.info/help/port.html
ポート開放支援サイト見つけたので参考までに
カテゴリ : ツール記事のURL トラックバック (0)|2007/01/24

トラックバックURL

http://xxxleastxxx.blog28.fc2.com/tb.php/595-da0ca915
【人気記事ランキング】
ブログ内検索

メニュー一覧



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
相互リンク
かうんた~
ご意見・ご感想

名前:
メール:
件名:
本文:

ニュース欄
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。